【清流の女王】グランプリを2度受賞!高知・安田川の『天然鮎』

ayu-natural2.1

こんちは!こおち(@okawari_kochi)です。

私が子供の頃って、川で魚を捕って食べたりしてましたが、川魚って夏の風物詩ということもあって、食べる機会って少ないですよね?

天然の川魚が食べたい
子供にも美味しさを知ってもらいたい
懐かしい味を堪能したい

実は全国に誇れるオススメの川魚があるんです。

今回は全国清流めぐり利き鮎会で2度もグランプリを受賞した、高知県安田町の「天然の鮎」を紹介します。

yasuda1

鮎の品評大会で2度のグランプリを受賞
ダムのない清流 安田川
餌となるコケが良質

高知県安田町とは

場所は高知県東部の中芸地区。
高知市より車で約1時間10分のところにある、黒潮香る自然と歴史が調和した町です。

最近では、安田川ほたるの里河川公園や安田川アユおどる清流キャンプ場など、観光面の整備が積極的に行われました。

ブンタくん
ブンタくん

安田川アユおどる清流キャンプ場は四国のみずべ八十八カ所に選ばれたんだよ~

yasudariver-firefly-park1yasudariver-camp site

安田川の天然の鮎をオススメする 4つの理由

安田町のシンボルが安田川で、その安田川のシンボルがゆるキャラにもなった鮎。

清流の嬢王、安田川の天然鮎をお勧めする4つのポイントを詳しく説明します。

2度のグランプリを受賞

全国清流めぐり利き鮎会とは毎年9月に開催され、全国各地の河川で捕れた鮎を食べ比べ、味を競うイベントです。

ブンタくん
ブンタくん

第22回の大会では過去最多となる63の河川2,849匹の天然鮎が集められたんだよ~

一次審査は一般の参加者が審査を行います。

まず、6河川の塩焼き鮎が置かれたテーブルを1ブロックとして分けます。

次に目の前の鮎が どこの河川かは分からない状態で、姿香りわた総合5項目で評価を行います。

そのあとに各ブロックごとに選出された一位の鮎が最終審査員によって吟味され、グランプリを決定します。

安田町の「天然の鮎」は激戦の中、グランプリ2回準グランプリ2回の栄光に輝きました。

ダムのない自然そのままの清流

安田川は源流点標高806mで、流程は約30km。

うち、鮎がいるのは約23kmと殆どの流域に生息しており、その多くが黒潮香る土佐湾から登ってきます。

川の上流に位置する馬路村魚梁瀬(やなせ)は年間平均降水量4,000mm全国屈指の雨量を記録する村で、豊富な雨量と温暖な気候から山には良質な杉が育っております。

その日本三大杉美林である、やなせ杉が大地にしっかりと根を張り、雨水を蓄え、自然のダムとなっているのです。

そこから沁み出した一滴一滴が小さな流れとなり、谷へ集まり、そして清流 安田川へ注ぎ込まれています。

ブンタくん
ブンタくん

自然のダムは濁った放流水を流すこともないので水の引きが早く、透明度維持されるんだよ~

yasuda-river0

鮎の美味しさは餌

美味しい鮎が育つためには、餌となる良質なコケが必要となります。

清流 安田川は、年間通じて豊富な水量があるため、自然に川底が洗われやすくなります。

その結果、泥や落ち葉などのゴミが溜まることなく、太陽光が川底の石まで届き上質なコケが育つことが出来るのです。

yasuda-river2

鮎と共に綺麗な川を

川底のコケは水中の窒素や二酸化炭素、リンなどを吸収し、水を浄化します。

そのコケを鮎が食べることによって、新しいコケが育ち、水をきれいにし続けます

安田町も自然環境を守っていくため、「安田川清流保全条例」を設け、上流の馬路村と共に環境保全と水質向上に取り組んでいます。

ブンタくん
ブンタくん

自然のサイクルに町、住民が一体となって綺麗な安田川を守っているんだね~

天然と養殖を食べ比べてみた

姿 香り しまり
ayu-natural
天然鮎
小ぶり スイカの匂い 深みがある ある プリプリ
ayu-aquaculture
養殖鮎
大きい 魚の匂い  淡泊 かなりある ふわふわ 

ayu-natural3.1

店名 味工房じねん
住所 高知県安芸郡安田町正弘566
地図
営業時間 7:00~14:00(食堂)
定休日 第3木曜、年始
電話 0887-39-2366

 

jinen1

jinen2.1

まとめ

以上、全国清流めぐり利き鮎会で2度もグランプリを受賞した、高知県安田町の「天然の鮎」を紹介しました。

この美味!さすが清流の女王です。

鮎釣りを仕事にしている人がいることも納得できます。

皆さんも是非、日本一の天然鮎を堪能してみて下さい。

高知をおかわりー

タイトルとURLをコピーしました